アンチエイジング効果の高いオールインワンジェル!40代美容ブログ

40代にもなってくると、シミシワたるみなどが気になる年齢肌の悩みが増えてきますよね。

こういった悩みを改善・予防するために、普段からエイジングケアを意識して行っていけたらいいのですが、仕事や子育てなど、とても忙しい毎日の大人女子は、ゆっくりケアする時間なんてありませんよね。

このページでは、わたしが実際に使ってみて良かった、化粧水・美容液・クリームだけでなく、アンチエイジング成分のスキンケアが1つにまとまった、高機能なオールインワンジェルのおすすめを紹介します。

オススメの商品『フィトリフト』!

これまでのエイジングケアは、たとえばコラーゲンやヒアルロン酸のように、お肌に足りない栄養を与えるケアが中心でした。つまり、外からのケアに依存し、表面的にはしっとりしても、お肌自体が改善するわけではありませんでした。
フィトリフトが提唱するのは、肌の細胞・成長因子に働きかけ、自力でお肌の内側からハリや潤いを生み出す、今までとは全く異なる新しい発想のスキンケアです。お肌の根本からふっくらとさせ、ハリ美肌を目指しましょう!



フィトリフトはこんな方にオススメ♪

  • 肌のハリや弾力がなくなった
  • 肌がすぐに乾燥してしまう
  • 目元や口元の乾燥が目立つようになった
  • 肌がくすみがちで化粧のりが悪い
  • とにかく時短でエイジングケアしたい

フィトリフトは、年齢肌・乾燥肌に悩んでいる女性や、毎日忙しい女性にオススメのオールインワンジェルです♪

大人の肌がゆらいでしまう大きな原因のひとつが、肌の保湿成分セラミドの減少です。
年齢を重ねるたびに肌のセラミドは失われていき、肌の乾燥などの肌トラブルが起きやすくなります。

フィトリフトの成分のこだわり

①フィト発酵エキス
②バラ子房から抽出したエキス配合
③ダイズエキス

 

①オリジナル開発成分

「フィト発酵エキス」は、植物に共生する「パントエア菌」と、アレルゲン性の低い「白たかきび」の発酵で生み出される植物性のエキスです。エイジングケアの実力は動物性プラセンタを上回るほど。みずみずしさを失いがちな年齢肌の水分をしっかりキープ。角質層の奥深くまで浸透し、持続的なハリを生み出します。

 

②バラエキス

レディラックの品種のバラ子房から抽出したエキス。子房は受精後、発育して果実や種子となる、動物にとっての「子宮」に相当する重要な部分。その子房から抽出した成分で、古い角質によるくすみが気になるお肌にみずみずしいうるおいを与え、硬くなった肌をふっくら柔軟にします。

②ダイズエキス

大豆イソフラボンの一種「ゲニステイン」を高含有。「ゲニステイン」は、他のイソフラボンと比べてもパワーが非常に強く、女性ホルモンに関与することが解明されています。保湿性にもすぐれ、お肌をたっぷりの潤いで満たし、ハリを失ったお肌をふっくらさせ、もちもちとしたハリを与えます。



オールインワンジェルのメリット

40代は、女性ホルモンの乱れや紫外線などの影響で、肌の機能が衰え始め肌質がガラリと変わる年代です。

40代になり、シミ、たるみ、乾燥が急に気になってくる方も多いようです。
今まで受けてきた紫外線や肌ダメージが、今以上に肌に表れてくる…
エイジングケアを重視したスキンケアに切り替えたい!・・・けれど、忙しいのでスキンケアにそんなに時間をかけられない、、、というのが現状じゃないでしょうか。

そんな忙しいアラフォー女子にこそ、使って欲しいのがオールインワンゲルです♪

オールインワンゲル1つで本当にいいの?…と不安に思う方もいるかと思いますが、
オールインワンゲルで、40代の肌悩みの解消やエイジングケアはできます!

最近のオールインワンゲルは、40代の肌に必要な保湿力も、アンチエイジングに期待できる有効成分もたっぷり配合されています。

なので、オールインワンゲルで毎日きちんとケアすれば、40代の肌に差を付けることも可能なのです。

女性の第一印象は肌からも読み取れます。普段から手入れが出来ている人の肌は、弾力やツヤがあり輝いて見えます。
素肌がキレイになると自分に自信が持てるようになります。

40代の肌で気になってくるのは、肌のたるみやシワがあります。
シミを増やさない方法には、みなさんもご存知の通りの普段からのUVケア、紫外線対策です。
また、ほうれい線や肌のたるみの原因は、真皮のコラーゲンの減少です。

そこで、不足してくるコラーゲンやエラスチン(アミノ酸)、シミに効果的なビタミンC誘導体などをオールインワンで補うことで、肌を若々しく導くことができるのです。

なぜ、オールインワンゲルがオススメなのかというと、、、

・肌に潤いを保ちハリを与える
・シミに効果的な成分が配合されている
・美容液などと重ね付けができる
・リフトアップ効果がある
・年齢肌に働く有効成分の濃度が高い

・・・という、ひとつで何役もこなしてくれるメリットがあります。

40代の肌は、コラーゲンやエラスチンが急激に減少し、乾燥に悩まされることが多くなったり、シワやたるみが気になりはじめ、ますます増えてしまう可能性もあります。
40代からの肌は予防と改善を兼ね備えた、エイジング効果がある成分で選ぶ必要があります。

オールインワンゲルの選び方

そこで、40代でオールインワンゲルを選ぶときには、

・高い保湿力があること
・浸透力の高さで選ぶ
・アンチエイジングに有効な成分が配合されていること
・敏感な肌もケアできる品質で選ぶ

これらが、40代でのオールインワンゲル選びには重要となります。

40代の肌は、20代と比べて肌のターンオーバーの周期が遅くなり、乾燥や肌のバリア機能が低下し、肌が乱れやすくなります。

そこに長年浴び続けてきた紫外線によるダメージで、シミやシワ、くすみ、たるみなどの肌の悩みが増えてくる時期なので、保湿を重視したスキンケアは本当に大切なのです。

1つで簡単に肌ケア出来るオールインワンゲルは、濃厚な保湿力で肌を乾燥から守ってくれるので、忙しい40代の肌もしっかり潤してくれる最適なスキンケア法といえます。

また、40代で特に多くなる肌悩みが「シミ」です。
美白有効成分が配合されているのもポイントとなります。

40代を過ぎてくると、肌のお手入れをきちんとしている人とそうではない人の差が、目に見えてわかるようになってくるので、きちんと自分に合ったスキンケアを毎日欠かさず行いたいですよね♪

40代の肌に差が出るスキンケア方法

普段からのスキンケアにおいて、更に美容成分を浸透させるために、肌の状態を柔らかく浸透しやすい肌環境にしておく必要があります。単に高価な化粧品を使用してスキンケアするだけでは、角質層の深部まで美容成分は届きません。

いかに肌の奥まで栄養を届けられるかで、肌の状態は変わってきます。
私が実際にしている、オールインワンゲルでのお手入れに加えて、たった5分でできる、肌を最適な状態に導く方法をご紹介します。

☆たった5分でできる、透明感へ導くスキンケア方法♪☆

①洗顔後、オールインワンゲルを顔全体になじませます。
額、両頬、鼻筋、あごの5ヵ所におき、顔全体にムラなく広がるように♪

②蒸しタオルで顔を包み込みます♪
お風呂よりも少し温かいお湯にタオルを浸し、軽く絞って顔から首筋まですっぽりと、約1分間包み込みます。
オールインワンゲルの有効成分の働きが促され、効果が倍増!

③蒸しタオル後は、手を冷たい水でぬらし、肌に残ったオールインワンゲルをなじませます。
外側に円を描くように、ゲルがしっかりと肌になじむまでつるつると指を滑らせます。
両手で軽くトントンとたたき込み、充分にしっとりと潤します♪

これを1日たった5分することで、顔色がパッと明るくなり、透明感のある素肌へと導きます♪

 
↓詳しくはコチラそクリック♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です