肌のくすみ★保湿・美白・角質ケア

トラブルもメイクくずれも、原因の多くはお肌の乾燥です。
お肌が潤っているだけで、ニキビやくすみ、毛穴の目立ちやシミはもちろん、
シワなどの老化現象でさえ、進行が変わってきます。

どんな美しさもお肌に潤いがなければ始まらない!
だから、「保湿」は絶対です!!
最も重視するお手入れは「肌の保湿」なのです。

くすみ解消には、保湿美白角質ケアです

(春色の似合う)透明感のある肌を手に入れるには、まずはスキンケアが大事です。
(特に春はさまざまな要因で)季節の変わり目はさまざまな要因で肌がくすみがちになります。
くすみケアをするのとしないのとでは、印象が全く違います。

ターンオーバーの乱れが春肌をくすませます。

ターンオーバーの乱れが春肌をくすませます。

冬の間に受けた乾燥ダメージをはじめ、急激に威力を増してくる紫外線や、環境の変化によるストレスなどの影響で、春はターンオーバーだが乱れがちになってしまいます。
ターンオーバーが乱れて古い角質が肌表面に溜まると、角質は厚く、硬くなってしまいます。
これが肌本来のやわらかさや透明感を奪い、肌をくすませるのです。
だからくすみ解消には、ターンオーバーを整える生活とピーリングなどの角質ケアが必須です。
また、紫外線によってメラニン生成が活発になると、肌全体がにごって見えるため、美白成分でメラニン生成を抑えることと、保湿をしっかりすることも心がけましょう。

肌のくすみを取ることで明るい肌を目指しましょう♪

 

透明感のある肌に必要な
くすみケアつのポイント

①ピーリングで古い角質を取り除く

肌表面に溜まったメラニンを含む古い角質を取り除くことが、最も基本のくすみケアです。
マイルドにピーリングできる、酵素や乳酸配合のクレンジングや洗顔料を取り入れて、こまめにケアをしましょう。

 
美白化粧品を使って徹底的にメラニンケア

この時季(春)に急激に増す紫外線には、美白化粧品で対策をしましょう。
メラニンの生成をブロックし、肌内のメラニン量を増やさないようにすることと、通常よりたっぷりの量を使うことで効率的に美白ケアを行いましょう。

 
③しっかり保湿して透明感をアップ

肌が乾燥して、肌表面がごわついていると、光が透過しないためにぎって見えます。また、パサついてハリはツヤがない肌は老けた印象になってしまいます。
ハリ・ツヤの有無で透明感が違います!
これを解消するには、ゲルなどの保湿力の高いスキンケアでのうるおい補給が肝心です。

 
④インナーケアでくすみにくい肌を作る

根本的にくすみ解消を目指すなら、ターンオーバーを整えることが大切です。
食事や規則正しい生活などでカラダの中からケアをしましょう。
また、黄ぐすみは、糖分と関係しているので、甘いものの摂り過ぎにも注意しましょう。

 
入浴やマッサージで血流を改善

冷えやストレスによる血行不良でくすんだ肌は、血流を良くすることで解消できます。
入浴でカラダを温めるのはもちろん、適度な運動やマッサージ、ホットタオルで首や目元を温めるなどを行って血流促進をしましょう。
血流が良くなると、目元のクマが改善し、顔色もアップします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です